相続相談サービスとは

自分で所得税の申告もしたことがないサラリーマンや公務員にとって、税金の問題はわからないことばかりです。副業での所得がなければ税の申告などとは無縁なまま過ごすことができますが、突然の身内の死によって訪れる相続税の問題については同じように済ませるわけにはいきません。相続税の申告手続きの内容や流れなどについても全く知識や経験がないため、途方にくれてしまうこともあるでしょう。相続税の申告、納付には専門的な内容が多く含まれており、素人が自分だけで解決できる問題ではありません。

相続相談サービス身内が亡くなった際に遺産を相続できるのはうれしいことかもしれませんが、相続税の申告、納付は大変なことであるとともに期限が課されているため、面倒だからと言って放置するわけにもいきません。相続税については毎年のように改正が実施されており、その仕組みも複雑なものです。そんなときにおすすめなのが税理士による相続相談サービスです。税理士は税金、税務管理のプロであり、適正な相続税の納付だけでなく、節税対策についてのアドバイスをもらうこともできます。

税理士への相談は、相談料が高くつくのではと不安になる方もいらっしゃるでしょうが、そもそも相続税の申告、納付が必要であるかどうかについての判断については、無料で相談することもできます。相続税の申告が必要と判断された際に、具体的な手続きをサポートしてもらう際には有料となりますが、事前に無料で相談できるのは大きな魅力と言えるでしょう。